トップ 脳神経外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

脳神経外科ナビ > 脳神経外科とは

脳神経外科とは

脳神経外科の現状

脳神経外科は、技術的な革新の中で近年急速に成長した部分も抱えていると言えます。それでは、現状としてはどのような問題点があるのでしょうか。たとえば、椎間板ヘルニアになったとき、脳神経外科にかかるべきなのか、整形外科にかかるべきなのか、という問題があると思います。これについては、個々の医師の技術レベルなども問題になってきますので、一概にどちらがいいということはできません。 椎間板といっても、腰椎の場合もあり、頸椎の場合もあります。その中で、どちらかというと頸椎の場合は、脳神経外



スポンサー広告

ネットショップ広告


脳神経外科とはの記事

脳神経外科とはのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

脳神経外科の現状

脳神経外科の現状

脳神経外科は、技術的な革新の中で近年急速に成長した部分も抱えていると言えます。それでは、現状としてはどのような問題点があるのでしょうか。た・・・


脳神経外科の歴史

脳神経外科の歴史

脳神経外科はどのような歴史をたどってきたのでしょうか。診療という分野においては、実に古い時代から、実は外科的な処置が施されていたということ・・・


なにを扱う科なのか

なにを扱う科なのか

脳神経外科といわれても、なにをするための専門なのかということがわかりにくいと感じている人も多いのではないでしょうか。脳外科などもあるため、・・・


どんな病気を扱うのか

どんな病気を扱うのか

脳神経外科は、脳やせき髄などの器官とそれに付随する器官の神経的な疾患について、外科的な治療が必要とされるときに必要となる科です。それでは、・・・


脳神経外科にかかる

脳神経外科にかかる

脳神経外科にかかるには、どのようにしたらよいのでしょうか。実は、初診で直接脳神経外科を訪ねる、というのは、どこの病院でもかなり難易度の高い・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 奇形

脳神経外科では、先天的な奇形についても治療を行っているケースがあります。先天的な奇形が原因となって、脳神経外科での処置が必要になるような疾患を引き起こすことがあるのです。ですから、小児での受診では、こうした先天性の奇形について理解しておくことが重要になります。 乳幼児で脳神経外科を受診しているケースを見てみると、水頭症や新生児頭蓋内出血、せき髄髄膜瘤、二分脊椎のような先天性の奇形が原因となっている場合が多いのです。特に乳幼児のころは、脳が未熟であるために、こうした先天奇形が

脳神経外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。